木更津のドーベルマンは見つかった!?逃げた場所は?


 2022年4月22日
 千葉県木更津市でドーベルマンが逃げ出すという事件が起こり、SNS上で注目を集めています。
 この記事では、ドーベルマンが何処に行ったのか?行方や逃げ出した原因などを調査しました。

スポンサーリンク


木更津 – 逃げ出したドーベルマンは何処に行ったの?

ドーベルマンが逃げた場所は?

 
 22日の午後6時前に「ドーベルマン数頭が逃げ出した」と保健所から警察に通報があり、警察官20人体制で捜索中とのこと。
 逃げたドーベルマンは体長約1メートルの成犬1匹と生後4カ月ぐらいの子犬3匹
 4匹は親子で、ドーベルマンは現在も見つかっていません。

【23日0時41分追記】
 ドーベルマンの親子が無事に見つかったようです!

千葉県木更津市で飼い主の自宅から逃げていたドーベルマン4匹が確保されました。

木更津市で22日、大型犬のドーベルマン4匹が飼い主の自宅から逃げ出したと保健所に通報があり、警察などが周辺の捜索にあたっていました。逃げたのは体長およそ1メートルの親犬1匹と生後4か月の子犬3匹で、飼い主が午前6時半ごろに確認した時には犬の姿はなかったということです。4匹が市内の路上で見つかりました。確保されているということです。
出典:TBSニュース

 4頭は市内の路上で無事に保護されたということです。

 ドーベルマンが逃げ出したのは、木更津市の真里谷地区
 近くはゴルフクラブや森林が広がる自然の多い場所です。
 犬の中でも健脚が自慢のドーベルマンなら、遠くに行ってしまったかもしれませんね。

ドーベルマンが逃げた理由は?

 県によると、この住宅はドーベルマンを5匹飼育していたとみられる。イノシシを追って鎖を切って逃げたとの情報があるという。
 出典:河北新報

 イノシシを追いかけようとして鎖を切ってしまったようです。
 午前0時半頃までは敷地内にいたという話ですから、真夜中にイノシシを見かけて驚いたのかもしれませんね。

ドーベルマンが逃げた時間は?

 午前0時半頃までは飼い主の敷地にいたことが確認されており、翌朝には逃げ出しているのが判明したとのこと。
 とすると、22日の未明から明け方に逃げ出してしまったのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました