川崎市武蔵小杉 – 赤ちゃん遺棄のマンションはどこ?


 2022年4月19日
 川崎市 武蔵小杉のマンションのごみ捨て場で、遺棄された赤ちゃんが発見されるという痛ましい事件が起こりました。
 発見当時、残念ながら赤ちゃんは息を引き取っていたということです。
 この記事では、事件の内容と、現場のマンション・住所は特定されたか、SNSなどの情報から探ってみました。

スポンサーリンク


川崎市 武蔵小杉のマンションで遺棄された赤ちゃんが発見される

 事件の内容は下記のとおりです。

 警察によると、川崎市中原区小杉町のマンションで午後1時すぎ、「赤ちゃんの遺体が見つかった」と110番通報があった。警察によると、マンションの清掃員が発見したという。
 赤ちゃんの遺体はマンションの敷地内にあるごみ捨て場でみつかり、その場で死亡が確認された。性別はわかっていない。
出典:livedoor NEWS

 現場は閑静な住宅街の中。
 やりきれない気持ちにさせられます。

川崎市 武蔵小杉のマンションの場所はどこ?住所は特定された?

 ニュースによると、現場はJR武蔵小杉駅から北西へ約600mの住宅街。
 その後、ニュースに映った周辺映像から、現場のマンションが特定されるに至りました。

 駐車場の車いすマークや変電設備が映像と一致していますから、このマンションで間違いないでしょう。
 事件の背景等は分かっていませんから、このマンションの住民の方が関係しているかは不明です。

 県警は保護責任者遺棄罪ではなく死体遺棄として捜索中ということですから、亡くなってから遺棄されたのでしょう。
 やむにやまれぬ事情があったのかもしれませんが、それだけに余計に無念です。
 亡くなった赤ちゃんのご冥福をお祈りします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました