ヤンキー姉は発達障害?車は何?出身・年齢についても調査


 Youtubeチャンネル『裏側はヤンキー姉』は、弟のyoshiさんが、ヤンキー姉の日常を紹介するチャンネル。
 容姿端麗なヤンキー姉のヤンキー口調が見ていてクセになりますね。
 そんなヤンキー姉こと志築杏里さんには、実は歯科衛生士の一面もありました。
 この記事では、Youtuberとしても活動するヤンキー姉の車や職業、年齢、出身地のほか
 ”発達障害?”という噂についても調べてみました。

スポンサーリンク


裏側はヤンキー姉の車は何?BMW M3?

 『裏側はヤンキー姉』で、たびたび登場する車。
 今回調べたところ、BMWの3シリーズセダン(特にM3)が最有力候補に上がりました。

 ヒントになったのがこちらの動画。


 姉(杏里さん)が運転席に戻ってきた際、ハンドルのエンブレムが映り込んでいます。
 飛行機のプロペラを模した円を、十文字に青と白で塗分けたロゴ。
 BMWのエンブレムで間違いなさそうです。
 他にも、ヤンキー姉は弟(功胤さん)のTiktokでBMWオーナーであることを告白しています。

@salu_yoshi @inburaに返信 非公開動画でくす! #ヤンキー姉#アホな弟#着ぐるみニキ#エイリアンニキ#ブレイキングダウン6 ♬ オリジナル楽曲 – 裏側はヤンキー姉🙉 – 裏側はヤンキー姉👽👊

スポンサーリンク


 次に、BMWの中でも何に乗っているのかモデルが気になりますよね。
 こちらも過去動画にヒントがありました。


 車体にもたれ、スマホを弄りながら給油する杏里さん。
 トランクからリアウィンドウにかけての、”猫背”とも呼ばれるBMW特有の輪郭。
 後部ドアのエッジラインに合わて取り付けられたドアハンドル。
 その他のパーツデザインから、BMWの3シリーズセダンと思われます。

 そして、決め手はこちらの動画。

@salu_yoshi インスタフォローお願いします!#ヤンキー #ドッキリ #ヤンキー姉 #兄弟 ♬ オリジナル楽曲 – 裏側はヤンキー姉🙉 – 裏側はヤンキー姉👽👊


 21秒あたりに、フロントフェンダーのインテークが映り込んでいます。
 これは、3セダンシリーズをベースとしたスポーツモデル M3の特徴。
 つり目なヘッドライトのデザインから、ヤンキー姉さんが乗っているのはM3の第5世代である(F80)と思われます。
 M3(F80)は2014年から発売が開始され、最廉価グレードでも価格は1104万円。
 高級車のBMW(というよりM3は高性能車ですが)の中でも、特に最上位ランクの一車種でした。


 (ちなみにM3を製作しているのは、BMWのレース部門に特化した関連会社の『BMW M GmbH』。杏里さんのM3にも”M”のロゴが刻まれているのが分かります。)
 
 アルピンホワイトのボディーカラーに、目を引きやすいエッジパーツはブラックで統一。
 (ホイールはvossenでしょうか?)全体が引き締まった雰囲気のBMWです。
 車両の価格から杏里さんの高所得が窺えるだけでなく、車に対するセンスの良さが感じられますね。

 そうすると次に浮かんでくるのが、”BMWを買えるほどお金を持っていて、車にも詳しい杏里さんって何者!?”という疑問。
 調べてみると、杏里さんが異色の経歴の持ち主であることが分かりました。

スポンサーリンク


裏側はヤンキー姉の『姉』は誰?


 姉弟チャンネル『裏側はヤンキー姉』のお姉さんは、志築杏里さん。
 そのご職業は、なんと歯科衛生士とタレント。
 さらにドローン飛行技師の資格も持っているそうです。
 文字通りマルチタレントな杏里さん。
 ご自身のInstagramでも『Crazyな歯科衛生士タレント💋』と自己紹介されています。

 杏里さんの所属する、LaLa Sweetはレースクイーンやモデル、ダンサーを抱える芸能事務所。
 杏里さんはレースクイーンやイベントコンパニオンとして、『車輪村』など数々のイベントに参加されています。

 また、ヤンキー姉さんはパチスロライターとしても活動中。
 『裏側はヤンキー姉』でも、パチンコに負けて不貞腐れる杏里さんが撮影されていますが…
 もしかすると仕事帰りだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク


 ちなみに、杏里さんがライターを務める『でちゃう!』(triple a出版)は、国内最高峰の自動車レース『SUPER GT』のチーム『A speed』に出資したことでも有名。
 特に2012年に登場したアストンマーティン バンテージは、圧倒的な速さを見せつけました。
 第5戦の鈴鹿サーキットでは、最後尾スタート⇒全車を周回遅れにしてぶっちぎりで優勝⇒ウイニングラン中に出火という珍事と合わせ、モータースポーツファンの間では、今でも語り草となっています。
 ひょっとすると杏里さんもピットで、この”伝説”を目撃していたのかもしれませんね。

 そして特に驚かされるのが、こうしたモータースポーツのお仕事に取り組まれる杏里さんの姿勢です。
 自動車やバイクは男性からの支持者が多いジャンル。
 そのため、雑誌やYoutubeでは、女性読者モデルやRQ参加企画が数多く開催されています。
 これらの多くは、”なんちゃって企画”でお茶を濁すのが一般的。
 ですが、杏里さんはいわゆる”ガチ勢”です。

 Instagramではオフロードコースでの華麗なハンドルさばきや、スポーツバイクでのハングオンを披露しています。

 『裏側はヤンキー姉』では、巻き舌で喋るヤンキーキャラの印象が強い杏里さん。
 ですが、Instagramからは一つ一つの仕事に、真摯且つ丁寧に取り組む姿勢が窺えます。
 本当の”裏側”は、とても真面目で几帳面なお人柄なのかもしれませんね。

スポンサーリンク


裏側はヤンキー姉の『姉』杏里さんのプロフィール

志築杏里さんのプロフィール

Youtuber名:裏側はヤンキー姉
本名:志築杏里
職業:歯科衛生士、イベントコンパニオン、レースクイーン、モデル、ライター
年齢:34歳(2023年1月現在)
生年月日:1988年7月21日
身長:162cm
血液型:不明(AB型との情報あり)
Twitter:
 ◆裏側はヤンキー姉:@yankeeane
 ◆志築杏里【しつきあんり】:@0721Anri
Tiktok:salu_yoshi
YouTube:裏側はヤンキー姉
Instagram:志築杏里(Anri Shitsuki)

スポンサーリンク


裏側はヤンキー姉の兄弟は誰?発達障害なの?


 『裏側はヤンキー姉』こと、志築杏里さんを検索すると出てくるのが”発達障害”というキーワード。
 ”杏里さんが発達障害なの?”と思いきや、これにも背景がありました。

 調べたところ、発達障害なのは杏里さんの弟である「志築功胤(しつきよしつぐ)」さんであることが分かりました。
 功胤さんは、12万人のフォロワーを抱えるTikToker。
 ブレイキングダウン6のオーディションで、宇宙人の服を着て登場したことから”エイリアンニキ”として一躍有名になりました。

 そんな功胤さんは、オーディションの自己PRで発達障害であることを告白。

@naoto63560 #ブレイキンクダウン6 #たいてぃん #ティックトッカー #オーディション #着ぐるみニキ ♬ オリジナル楽曲 4️⃣² – NAOTO


 「発達障害って結構苦しいんですよ。理解されへんし。だから僕はそういう人に向けて、こんだけさらけ出していいんだぞって。お前もお前で好きなことやってええんやぞっていうのを、僕を見て元気になってくれたらと思って、今回来ました」と、オーディション参加への意気込みを語っています。
 ブレイキングダウンに向ける、熱い思いが伝わってきますね。

スポンサーリンク


 また、杏里さんもADHDとアスペルガーの診断を受けたことを告白しています。

@salu_yoshi #発達障害 #adhd #ADHD #アスペルガー #うつ病 ♬ グッド・ドクター (cover) – sammy

@salu_yoshi @Koumei115に返信 みんなコメントありがとう。 #ADHD #アスペルガー #躁鬱 #発達障害 ♬ A little touching piano solo song(1118850) – Subaru


 
 自律神経失調症の他、10年以上にも渡って蕁麻疹にも悩まされてきたという杏里さん。
 それでも、ひたむきにお仕事を続ける姿には本当に頭が下がりますね。

裏側はヤンキー姉の出身はどこ?

 ヤンキー姉こと、志築杏里さんの出身は兵庫県尼崎市です。

 芸能活動も開催圏を中心にスタートしており、かつて所属していた『TEN6』も大阪の天六(天神橋筋六丁目)のご当地アイドルでした。
 ちなみに、杏里さんはTEN6でメインボーカルを担当。
 容姿端麗なだけでなく、歌も得意だったんですね。

スポンサーリンク


裏側はヤンキー姉の年齢は何歳?

 ヤンキー姉こと、志築杏里さんは1988年7月21日生まれ。
 現在は34歳です(2023年1月現在)。

裏側はヤンキー姉 志築杏里さんのプロフィールまとめ

 最後に、ヤンキー姉こと志築杏里さんのプロフィールをまとめました。

  • ヤンキー姉の車はBMW M3(恐らくF80型)。
  • ヤンキー姉の仕事は歯科衛生士やレースクイーン、ライター、イベントコンパニオンと多彩。
  • ヤンキー姉は過去にADHDとアスペルガーの診断を受けている。
  • ヤンキー姉の出身は兵庫県尼崎市
  • ヤンキー姉の年齢は34歳。

 弟の功胤さんとの動画では、”ダルい”を連発して少し怖い印象のヤンキー姉さん。
 ですが本当の姿は、歯科衛生士にライター、イベントコンパニオンなど
 様々な分野で活躍する、文字通り才色兼備な方でした。
 長期に渡る蕁麻疹や自律神経失調症と闘いながら、モデル業もこなす努力家ぶりには本当に頭が下がりますね。
 今後の活躍も目が離せないYoutubeチャンネルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました